鍼灸師Zのひとり言...
日々の生活の中での出来事をつづっていきます...
プロフィール

鍼灸師Z

Author:鍼灸師Z
神奈川県の鎌倉・湘南地区中心出張鍼灸治療を行っています。美味しいものを食べるのが大好きで、茶道と着付を習っています。
どうぞよろしくお願いします。
★善木鍼灸院(ぜんきしんきゅういん)ホームページ→ ようこそ善木鍼灸院へ

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉のぼり
先日、往診で患者さん宅の玄関から帰ろうとしたら、目が合ってしまいました。

鯉のぼり1
鯉のぼり?の親子

お父さん、お母さん、兄妹3匹の鯉と魚の文鎮が飾ってありました。
張り子で、とても軽いです。

この鯉の置物、こんな風にもなるんです。
鯉のぼり2
お父さんの中にお母さん、子供達が入ってしまいます。

ロシアのマトリョーシカ人形のようですね。

今日は端午の節句・こどもの日。家族仲良く過ごしてもらいたいですね。



スポンサーサイト
花火 2017
夏の風物詩「花火」の季節となりました。

私の部屋のベランダで、鎌倉の花火の空高く舞い上がったものだけ山の向こうに見えるので、今年も「ドドン」と音がすると外に出ました。
鎌倉花火1 鎌倉花火2
薄暗くなり始めたころに始まり、クライマックスでは真っ暗な夜空に沢山の花火が上がりました!

今日もまた「ドドン」と音がしたので、また2階の私の部屋へ。
葉山花火
鎌倉よりも少し東南方向に花火が見えましたが、あっという間に終了。
どこの花火か聞いてみると、葉山の花火とのこと、知りませんでした。

浜辺で見る花火と違い、迫力には欠けますが、今年も花火が見れました。
来年もまた楽しみにしています!


節分 2016
今日は2月3日、節分です。

ブログを振り返って見ると、2011年に節分のことを掲載していました。

室町時代あたりから、節分といえば立春の前日だけをさすようになったようですが、
季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられて、邪気=鬼を払うために、
炒り豆をまいて悪疫退散、招福の行事を行うようになったそうです。

今年も煎り豆をまいて、自分の年齢よりも1つ多く豆を食べました。
(毎年増えるので、大変です...)

皆様のご家庭でも、邪気が退散し、福が入ってきますように!!


立春
今日は2月4日、立春です。

立春とは二十四節気の一つ。
立春を迎えて太陰暦の新年が明け、春の季節が始まるとしたそうです。

「春が始まった第一日目」とは言いながら、
今日は寒く、今夜から明日にかけて各地で雪が降るようです。

皆様、どうぞ風邪などひかないように、温かくしてお過ごしくださいね。


<追伸>
今年は新年の挨拶もせずに失礼しました。

2015羊2 ①

年賀状には上記①の図柄を使用しました。
下記②も年賀状に使用したかったのですが、
スペースの問題もあり、断念しました。

2015羊1 ②  やっとお目見えできて、よかったです。

群れをなすは、家族の安泰を示し、
いつまでも平和に暮らすことを意味しているそうです。

悲しいニュースが頻発していますが、
羊に肖って、平和な世の中になることを切に願います。



2012年のクリスマス
今年のクリスマス・イブは、両親が留守のこともあり、
友人が家に遊びに来てくれました!

パスタ、温野菜、豚肉の味噌漬け焼き(写真にはありませんが...)という
簡単なものだけ作り、あとはいただいたものと買ってきたものを出しました。
2012クリスマスディナー1 2012クリスマスディナー2
友人がスマートフォンでディナーの写真をステキに撮ってくれました。

Sさん、楽しい一時をありがとう!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。