鍼灸師Zのひとり言...
日々の生活の中での出来事をつづっていきます...
プロフィール

鍼灸師Z

Author:鍼灸師Z
神奈川県の鎌倉・湘南地区中心出張鍼灸治療を行っています。美味しいものを食べるのが大好きで、茶道と着付を習っています。
どうぞよろしくお願いします。
★善木鍼灸院(ぜんきしんきゅういん)ホームページ→ ようこそ善木鍼灸院へ

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

着付教室「浴衣・半幅帯:与一結び」
着付教室の夏のイベントが決まったので、
先生から新たな半幅帯の結び方を教えていただきました。

その名も「与一結び」です。
笹結び侍結びとも言うそうです。
与一結び1 与一結び2 与一結び3 与一結び4
初めてにしては、皆さん粋な感じに結べています。

与一結びですと、椅子に座ったり、車の運転の時にも帯が崩れていないか
心配無用とのことです。

博多帯のようなしっかりした生地の帯が、与一結びには適しているそうです。

何人の方が夏のイベントで挑戦するか、楽しみです。


スポンサーサイト
着付教室「浴衣・半幅帯:蝶つの出し」
着付教室で、7・8月の浴衣に締める半幅帯の新たな結び方を教わりました。

蝶つの出し1 蝶つの出し3 蝶つの出し4
半幅帯の蝶つの出しです。 

蝶つの出し2
蝶結びの真ん中をゴムで留め、その上に飾り紐を結ぶと
更にステキになります。

今年はこの浴衣と蝶つの出しで、夏の暑気払いに出かけてみたいですね。



着付教室「浴衣・半幅帯:はさご、吉弥」
久しぶりの着付教室で半幅帯の新しい結び方を教わりました。
まだまだ暑いので、浴衣での練習です。

先ずは「はさご」
はさご2

はさご1 はさご3 はさご4 はさご5
挟んであるお太鼓です。
ここから「はさご」という名前がきているようです。

次に「吉弥(きちや)」
吉弥1 吉弥2 吉弥3 吉弥4
引き抜き結びの「貝の口」の結び方です。
一説に昔、吉弥さんが好んで結んでいたので、吉弥という名前が付いたと
いう言われもあるそうです。本当かどうかわかりませんが...(先生談)

どちらの結び方も浴衣だけでなく、小紋など友達とカジュアルなお食事の時に
締めて行ってOKとのことです。

気軽に締めて行きたい結び方だなと思いました。


着付教室「浴衣・半幅帯:一文字、割り太鼓」
浴衣の季節となったので、半幅帯の一文字(いちもんじ)割り太鼓
先生に教えていただきました。

先ずは一文字(いちもんじ)
一文字1 一文字2 一文字3
半幅帯:文庫(蝶結び)でも、先生から言われましたが、
結び目を帯下にちゃんと入れることが大切だそうです。

次に”目からうろこ”の割り太鼓
割り太鼓4
半幅帯でお太鼓ができる!とは思ってもみませんでした。

割り太鼓1 割り太鼓2 割り太鼓3 
色々な柄の半幅帯で、割り太鼓が楽しめます。ステキですね。

今年も着付教室で暑気払いを行います。
皆さんどのような浴衣と半幅帯でいらっしゃるのでしょうか?
今から楽しみです。


着付教室「浴衣・半幅帯:文庫(蝶結び)、変わり結び」
夏も到来間近なので、浴衣で半幅帯の文庫(蝶結び)変わり結び
先生に教えていただきました。

先ずは基本形の文庫(蝶結び)
半幅帯文庫2 半幅帯文庫3 半幅帯文庫4

半幅帯文庫1 snap_zenkiac_201164232947.jpg
文庫でも羽の向きや長さを変えたりすると、様々な形が楽しめます。
右上図の赤線部分、結び目を帯下にちゃんと入れることが大切だそうです。

次に変わり結び
半幅帯文庫変り結び
文庫を基にして、紐や輪ゴムを使って結びます。
今回のお稽古では、そこまで行き着けませんでした...

明日から7月。
浴衣を着て、色々なところに出かけてみたいですね。